事業内容

SERVICES

SERVICE 1 ジャパンブランドを海外へ

日本の食、アート、伝統産業などのジャパンブランドが、海外進出をする際のサポートをいたします。

情報の選択と市場調査

進出先国の正しい情報を得るには、実際現地に住む信頼できる“個人”の眼と知識を活用し、異なる視点や感性を取り入れることが必要となります。かつて代表の川崎が共に働いた各国在住の信頼できるビジネスパートナーの協力により、ビジネス展開における正しい情報を提供し、その可能性をはかる市場調査や競合他社の調査を行います。

ビジネスパートナー在住国:フランス、ドイツ、ロシア、チェコ、トルコ、中国、台湾、アメリカなど
進出先国や市場を絞り込む際は、現地情報を得た上で方針を決める必要があります。そのため、ご要望の国や地域・テーマなどに沿って、最新事例をふまえた市場概要をセミナー形式でご説明することも可能です。

新たな価値観の創出

Connect personally - どのような“人やネットワーク”と出会うかがその後のビジネスの成否を左右することは言うまでもありません。経営者とわたしたちが信頼する現地パートナーとをつなげることにより、これまでとは異なる視点が加わり、そこで生まれた新たな価値観を共有することで、新たなビジネス展開が可能となります。

個々のビジネスに適した広報ツール

進出先でのビジネス成功には、様々なコミュニケーション課題を解決する効果的な広報活動が必要不可欠です。事業の目的、特徴、目標などを明確にし、それぞれの事業に最適なツール(ニュースリリース、プレゼンテーション資料や経営トップのメッセージ資料など)を作成し、効果的な広報活動を展開するサポートをいたします。

ハコリノデザイン社様

事例紹介 1

ハコリノデザイン社様

チョコレートやフランス菓子のパッケージ製作を中心にデザイン、印刷、組み立てなどの工程を一貫して行うデザイン会社「ハコリノデザイン社」様がフランスへ進出される際のお手伝いをさせていただきました。

事例を詳しく見る

SERVICE 2 外資系企業を日本へ

IT分野を中心とした外資系企業様が、日本進出する際のビジネス環境を整えるお手伝いをいたします。

日本におけるビジネス環境を理解するためのサポート

海外企業が日本に進出する場合、日本におけるビジネス環境が壁となって問題が生じるケースが後を絶ちません。日本では書かれていないビジネスルールが多く存在しているからです。海外企業が理解しやすいよう、日本独自の会社文化、日本企業の意思決定の仕方を解説し、日本において長期的に利益を出すためのアドバイスや、プロジェクトの立案を提案します。

お客様企業がどのターゲットのステークホルダーに向けた課題を解消すべきなのか、まだテーマが絞り込めていない場合でも、日本市場で高い評価を得ている外資系企業各社の最新事例をふまえた概要を、セミナー形式でご説明することが可能です。

各種専門機関、専門家との橋渡し

日本におけるビジネス環境の追い風として、政府や公共機関には、進出企業を対象とした相談窓口が設けられ、いつでも相談する先があります。しかし、そういった機関をうまく活用するためにも、前もって経営判断や事業方針をにより具体的にしておく必要があります。そこでまず、当該業種に沿った産業史や業界団体、最近の政策について情報提供させていただきます。それぞれの海外企業の本社所在地の国との違いも比較解説を加え、経験やエピソードを加えながら乗り越え方を一緒に協議させていただきます。

地域社会とのパイプづくり

”ローカライゼーション”という言葉が市民権を得るようになりました。ビジネスを行う現地でのCSR、企業市民としての責任が経営と直結している中、地域社会を理解するお手伝いをいたします。各地域のNPOや文化事業団体などとのパイプを活用し、地域社会の声や企業への要望や期待を調査のうえ、本社所在国との違いも解説しながら経営判断をサポートします。

トリップハッガー社様

事例紹介 2

トリップハッガー社様

iPhone向けアプリケーションの開発・運用をされている台湾の「トリップハッガー」様が日本進出される際の、日本法人の設立準備および渉外関係のアドバイスを行っています。

事例を詳しく見る

費用について

案件内容によってかかる工数や外部スタッフとの連携(英語・フランス語・中国語訳等)が必要となり、費用が異なります。

費用例:

事例紹介1「ハコリノ社様」へのコンサルティング業務の中で、フランス法人設立までの費用
約120万円相当: 約半年間の月例会議 + フォローアップ *
* 複数国の市場分析やフランスの弁護士事務所との調整
なお、これに社長インタビューや戦略資料の作成(英語・フランス語)については別途費用

皆様の事業の内容や様々なケースに合わせて見積もりをさせていただきます。まずはお問い合わせください。簡単なヒアリングシートなどご用意しておりますので、一番必要とされている業務からスタートをさせていただくことを心がけております。

OTHER SERVICES

日本の食ビジネスを海外向けに開拓
日本の新しい食材や加工品を発掘し、海外市場(特に高級食材のセレクトショップ向け)へ紹介し、新しい販路を開きます。
インバウンド(訪日外国人旅行者)向けの旅行ルート開拓
歴史や食、アートをテーマとして、主に横浜・神奈川の新たな旅行ルートを旅行関係会社へ提供しています。

わたしたちは、
進出先で貴社を取り巻くビジネス環境を
考慮し、
最適なコミュニケーション戦略を
ご提案します。

企業を取り巻く環境は、進出先国の文化や業態など様々な要因により異なります。海外進出の際は、異なる言語、文化の中で、様々なプレーヤーに対してコミュニケーションを取る必要が出てきます。 「何のために、どのターゲットに向かって、どんな情報を伝えるのか」、常に考えながら広報活動までご提案します。

UNDERSTANDING BUSINESS ENVIRONMENT 自らのアイデンティティを磨き、
異文化やビジネス環境への理解を深める

これまでの海外でのビジネス経験からの教訓として、まずは自分の地域や文化・歴史などへの深い理解を日頃から努力することが大事だと考えています。私自身の試みとして、地元・横浜で参加している郷土史の愛好会の月例勉強会の内容を、毎月テーマに沿って記事を執筆しております。フェイスブックに掲載しておりますので、ご高覧いただければ幸いです。